2.融資、信用保証(返済あり)

感染症対応融資(民間金融機関・全国制度)

【概要】

  • 全国一律で実施する利子補給制度。民間金融機関を通じ、3年間無利子とし資金調達を支援。

  • 「セーフティネット保証(4号・5号)」「危機関連保証」の認定を板橋区で受けた場合、3年間は利子を全額補給し、信用保証料を全額補助

【対象者】

  • 個人事業主(事業性のあるフリーランスを含む小規模のみ)および小・中規模事業者。

  • セーフティネット保証(4号または5号)または危機関連保証に関わる区市町村の認定を受けていること。ただし、「セーフティネット5号保証の認定を受けている小・中規模事業者」は、売上高の減少が15%未満の場合、対象外

【条件】

  • 保証限度枠:3,000万円(無担保・無保証人の場合)

  • 融資利率:融資期間に応じて、1.8%~2.2%以内(3年間は利子の全額を補給)

  • 信用保証料:全額補助

  • 資金使途:運転/設備資金

  • 融資期間:10年以内(据置期間5年以内)

【申請】

  1. 板橋区にセーフティネット保証(4号・5号)・危機関連保証のいずれかの認定申請を行い、認定書を取得してください。

  2. 認定書を添えて、都制度融資を取り扱っている金融機関(H31年4月1日現在83機関)に融資の申込をしてください。
    取り扱い金融機関一覧:
    https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/chushou/kinyu/yuushi/yuushi/uketsuke/

【留意点】

  • 融資のご利用には、別途、金融機関、東京信用保証協会による審査があります。

【その他】

  • セーフティネット保証(4号・5号)・危機関連保証の詳細については、該当ページを参照してください。

【問い合わせ先】

  •  東京都産業労働局金融部金融課(新宿区西新宿2-8-1 都庁第一本庁舎 19 階北側)

  •  電話 03-5320-4877(平日9時~17 時。当面の間 19 時まで) 

【相談員からのアドバイス】

  • 「セーフティネット保証(4号・5号)」「危機関連保証」の無担保・無保証人時保証枠は、それぞれ2,000万円です。よって、本制度により2,000万円超3,000万円以内の保証枠を得るには、セーフティネット保証(4号又は5号のいずれか)と危機関連保証の両方の認定を取得する必要があります。

【出典】

更新日:2020/05/13

このサイトは、(一社)板橋中小企業診断士協会が、(公財)板橋区産業振興公社と連携を取りながら更新を行っています。この情報サイトに関するお問合せはこちら